飲食業界の風雲児
調理用整水給湯器
[アクアチェンジ500TERRA]新登場!

 クリーンで省エネ、省スペースが評価され、ご好評をいただいております「アクアチェンジ500」がさらにパワーアップ!整水器を搭載したワングレード上の電気給湯器の誕生です。
その名も「アクアチェンジ500 TERRA」!
今回は気になる特徴と効能を大特集します!

「はやるお店の整水給湯器」アクアチェンジ500 TERRA

 タンクに水を貯めないクリーンな機能はそのままに、飲食店や美容室・エステティックサロン経営者の声に応え、整水器を標準装備しました。




整水器ってなに?

水は通常、水分子が水素結合し、15〜30前後の分子の集団でできています。この結合を整水器に組み込まれたトルマリンセラミックス・遠赤外線ボールを始めとした数々のボールを通過する際に切り離し、単一分子化された「ちいさな水」に生まれ変わらせます。ボールは安定した遠赤外線エネルギーを継続して効率よく放出できるよう加工していますので、通るだけで水分子の中の水素が水素と酸素に分離し、水素が「活性水素」へと変化するのです。さてその活性水素を含む「ちいさな水」のサイズはおよそ0.27ナノメーター。1ナノメーターは100万分の1ミリですから、動植物の細胞の出入り口直径0.30ナノメーターより小さく、出入りが自由になります。これにより生体の代謝を良くし、お料理なら当然味もしっかりつきますね。水を小さく分けて整える、これが整水器最大の特徴です。

どんな効果があるの?

素材の味を引き出す効果・・・水の分子が小さいので、素材やだしの味を水の中に十分に溶かしだすことができます。
鮮度保持・・・食品の鮮度が落ちるのは「酸化」と「細菌の増殖」が原因です。内蔵のセラミックボールが発する還元電子と抗菌成分によって、食品の酸化を遅らせることができます。
蘇生・・・野菜類などでしおれかかっているものは、細胞内の水分の入れ替えによって新鮮な状態をより長くキープ。冷凍食品の解凍にもお勧めです。更に水温を50度にして洗うと今話題の”50度洗い”に!!ダブル効果です。
配管をきれいに・・・飲食店の配管につきものの「スラッジ」を取り除き、再付着を防ぎます。

はやるお店の整水給湯器
「アクアチャンジ
500TERRA
もっともっと活用したい人はこちら!